膝の痛み

『膝の痛みの原因は膝の周りの筋肉のコリなの?』
『膝の手術したら走れるようになるの?』
と聞かれ、、、NHKの「ためしてガッテン」で特集されていたのですね。。


骨の大きな変形がなければ、膝の周りの固くしてしまった筋肉を柔らかくすると痛みが軽減すると思います。
ただ、膝の周りの筋肉を固くしている原因を改善していかないとすぐに筋肉を固くして痛みが出てきます。
ひざは、体重の3倍から7倍の重さがかかるといわれ、常にストレスにさらされています。そのため、血行が悪化して筋肉がこわばり、コリになってしまうのです。
筋トレをして筋肉を増やしても筋肉が固くなれば痛みは生じるので、まずは『膝に体重の3倍から7倍の重さ』が極力かからないような、筋肉を固くしないような姿勢に修正していく必要があります。

ちなみに、正座が膝の痛みの原因になることはないです。正座で膝が痛くなる場合は正座の仕方が悪いと考えられます。むしろ正座は膝の痛みの予防になります。

手術は骨の大きな変形がある場合に効果的なケースがあるみたいです。。


※個人差があります。

コメント

このブログの人気の投稿

チロルチョコ

8月2日

8月9日