東北地方太平洋沖地震 (旧ブログ)


被災地の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

未だ余震が続き、
気の休まらない状況が続いております。
当院も11日(金)は大きな揺れを感じましたが
本が落ちる程度で、被害はありませんでした。

しかし、その後のインターネットを通して入ってくる情報と延々と続く余震には
恐怖を感じました。
幸いにも当院付近での大きな損壊、火災等はなかったので
混乱が生じることもなかったのですが
JR、地下鉄、バスが一時ストップしてしまったため、
徒歩で帰宅する人で歩道が埋まり、また、高速道路が封鎖されたため、
一般道を使って千葉方面に向かう車で大渋滞が起きていたのには
驚き、事の重大さを改めて痛感しました。

地震発生から、数日経過し、様々な面で支障が出始めてきました。
発電所のトラブルによる電力不足、輸送遅延による食料不足の可能性、等々。
かつて経験したことない事態であり、繰り返しTVで流される悲惨な映像
時々ある余震
計画停電による公共交通機関の乱れ等々で
精神的緊張が高まり、焦る気持ちも分かりますが、肩の力を抜いて、深呼吸をして下さい。
周りを見てください。
西日本は元気です。大丈夫です。
東北地方の悲惨な映像をTVで繰り返し見てきてしまった為に
感覚がマヒしてしまっています。

生活用品を買いこまなくても、食料品を買いこまなくても
大丈夫です。不足はしないです。
今は、みんなが少しづつかもしれませんが、手にできるように
お互い様の気持で、協力しあってこの事態を乗り切りましょう。


冷静に、落ち着いて、視野を広く持って、今、自分にできることを!!

コメント

このブログの人気の投稿

チロルチョコ

8月2日

8月16日