痛み

〇〇が痛い。

1.動かすと痛い(動かさなければ痛くない)。
2.動かさないと痛い(動いていると痛くない)。
3.常に痛い。

痛みの感じ方は3パターンのいずれかであることが多いです。

動かさなければ痛くないなら動かないでいれば良い。
動いていれば痛くないなら動き続けていれば良い。という訳にもいかないですし
常に痛いとなると薬を飲むぐらいでどうにもなりません。

ただ、

動かして痛いなら、どのようにして動かすと痛いのか
動かないと痛いなら、どの姿勢(体勢)でいると痛いのか、が分かれば痛みを
感じなくなるかもしれません。
常に痛いなら、温めてみたり冷やしてみたり、もしくは痛くない姿勢(体勢)が分かれば痛みを
感じなくなるかもしれません。

動かし方を変えたり、姿勢(体勢)を変えると、、、
日常生活、スポーツでの身体の動かし方、姿勢(体勢)が痛みの原因ということも。


動作の際、姿勢(体勢)維持の際に身体の力ませる(力をいれる)ことで生じてしまっている痛みは力を抜くことで痛みを感じなくなります。

力を抜くことが難しいのですが...。


コメント

このブログの人気の投稿

チロルチョコ

8月2日

8月16日