引っ越しました。

SPC-NEWS
http://news.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。

寒くなり足の疲れだけでなく、足の冷えやむくみが気になって、ということで「足裏マッサージ」を受けられる方が増えるシーズンです。
足の疲れはもちろん足の冷えやむくみの原因は足が固くなっていることがほとんどです。
足裏マッサージでは足裏や甲、膝下などに停滞しがちな体内の疲労物質、老廃物を揉み解し排泄を促すことで、血液やリンパ液などの体液の循環がよくなり新陳代謝が促進され、体内の細胞が活性化し、自然治癒能力を促す効果があります。
肩こり、腰痛、むくみ、冷え性、内臓疾患などの様々な身体の不快な症状の改善、疲労回復やストレス解消、精神的に疲労されている方などにも効果があり、健康な身体を維持できるようになります。
妊娠中、生理中の方、腎臓や心臓などに重度の疾患がある方、重度の水虫のある方などが施術を受けてしまいますとかえって身体によくない場合もあります。ご相談下さい。

当院では「足裏マッサージ」は上記の様な文章にしているため、足ツボと呼ばれる反射区(画像)の質問をされたり、内臓のどこかが悪いから足が固くなっている(押されていたい)のかと質問をされることが多いですが。。。

足が固くなる原因の多くはバランスの悪い立ち方、座り方と言った姿勢の崩れで、結果、内臓に不調が現れたり、肩こりや腰痛、むくみ、冷え性などが生じます。

姿勢が崩れると頭の重みは首肩で、上半身の重みは腰で、身体の重みを膝で足で、と無意識にどこかに力を入れ続けて身体を支えようとします。そのため力の入れ続けている筋肉が固くなり凝りや痛み、不調として意識する(感じる)ようになります。

足が固くなる、つまり足に力を入れ続けている、踏ん張り続けているような立ち方、座り方をしてしまっているということです。

力を入れ続けている筋肉は動いていないのと同じようなものです。
筋肉が動かなければ循環や代謝は鈍くなります。

身体の中心が縦にそろい、頭が肩の、肩が腰の、腰が膝の上にありますか。
拇指球、小指球、踵の3点に均等に体重がのっていますか?



コメント

このブログの人気の投稿

One day tweet -Twitter-