解熱鎮痛剤

『風邪を致命的に悪化させることがある解熱鎮痛剤』があり飲み分けが必要なようです。ご注意下さい。。
風邪の病原体によっては解熱鎮痛剤が症状を悪化させることがある。自分の判断で安易に解熱鎮痛薬を飲むべきでない

大人は、、、
痛み止めには、”ジクロフェナクナトリウムやメフェナム酸といった成分を含む解熱鎮痛剤”。商品名では「ボルタレン」「ポンタール」。
解熱には、”アセトアミノフェンという世界のどこででも用いられている解熱鎮痛剤”。商品名では「カロナール」「タイレノール」。

赤ちゃん、お年寄り、妊婦さんは、、、
痛み止め、解熱ともに”アセトアミノフェンという世界のどこででも用いられている解熱鎮痛剤”。

わからない時には医師にご相談下さい。




コメント

このブログの人気の投稿

2017年 深川小学校ウィークエンドスクール『運動教室』

チロルチョコ

6月28日