引っ越しました。

SPC-NEWS
http://news.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。

原因

首や肩が凝ってしまって、、、
背中が張っているみたいで、、、
腰が痛くて、、、
なんだか身体が重だるくて、、、

「原因は運動不足だとわかっているのですが。。。」
と言われたり
「原因は運動不足ですか?」
と聞かれたりします。


運動というとスポーツウェア、スポーツシューズで身体を動かすこと、スポーツジムでのトレーニングやランニング、テニス、野球などのスポーツがイメージされ、そして、そのような運動をすれば身体の凝りや痛み、不調は一時的には改善・解消はされると思います。
しかし、そうした運動で身体が痛くなったり、調子が悪くなったらどうしますか?
運動のし過ぎだから少し控えめにしたり休んだり、そうすると再び運動不足になり凝りや痛み、不調が、、、同じことを繰り返すことになります。

身体にとって買い物や通勤などで歩くこと、自転車での移動も運動になります。もちろん階段の昇り降りも運動になります。
立つ、座る、歩く、そして、走る、跳ぶ、何かを持つなど日常生活の多くが身体にとっては運動です。

身体の凝りや痛み、不調は日常生活の運動の中で生じています。

では、身体の凝りや痛み、不調の原因は、、、


『ふんばらない』『ねじらない』『ためない』ことが原因の改善・解消につながります。

コメント

このブログの人気の投稿

チロルチョコ

One day tweet -Twitter-