睡眠

 睡眠は8時間前後は確保したほうが良いようです。
「我々は睡眠の制限が、摂食の快楽的な側面を促進する信号を増強することを発見した」と主任研究者のエリン・ハンロン博士は語っている。「睡眠不足は内因性カンナビノイド系、つまり大麻の作用系に働いて摂食に対する欲望を高めるようだ。」
ダイエットのために睡眠時間を減らしてまでトレーニングをしても効果は。。。


コメント

このブログの人気の投稿

2017年 深川小学校ウィークエンドスクール『運動教室』

チロルチョコ

6月28日