深川小学校ウィークエンドスクール『運動教室』最終回

9日(土)は深川小学校ウィークエンドスクール『運動教室』が低学年の部の最終回(全3回)でした。
※高学年の部は10月(全3回)にあります。


ボールをコントロールすることにもだいぶ慣れてきたようです。
下から投げる、上から投げるも速さ(強さ)や高さを意識して相手の捕りやすいボールが投げられるようになってきました。自分の好きなように投げることも楽しいと思いますが、相手のいる所にコントロールして投げることの楽しさが感じられたのではないかと思っています。
ボールを蹴ることに関しては、ボールと自分の足の位置関係をつかむまでにはもう少し時間がかかりそうですが、前回は蹴るたびに足が痛いと言っていましたが、今回はそのような言葉はあまり聞かれなかったので、蹴る感覚はできてきているようです。一人(鬼)vs多数で円になりパスを回して鬼にボールを取られないようにするゲーム(「鳥かご」と呼ばれるトレーニング法)をしたのですが、動物的な本能なのか全員でボールを追いかけてしまい、円は崩れ、パスは回らないという内容になってしまいましたが、楽しそうだったので良かったです。



最後はリレーとリクエストがあったので、リレーの中に全身を柔らかく使って走るための(背中や股関節などを柔らかく使う)動きを取り入れました。動きには課題がまだまだありますが、個々の負けたくないという気持ちが全面に出てとても盛り上がりました。


身体のコントロール、ボールのコントロールができてくると遊び(運動)やスポーツの楽しさ・面白さにつながってきます。
コントロールはやればできるようになります。できないからやらないはもったいないです。

小学生対象の運動教室はこちらでも受けられます。


コメント

このブログの人気の投稿

2017年 深川小学校ウィークエンドスクール『運動教室』

チロルチョコ

6月28日