投稿

SPC-NEWS » 2009/07


引っ越しました。

SPC-NEWS
http://news.spcstyle.com


今後ともよろしくお願い致します。

暑い!!

イメージ
「暑いですね~」 ご来院されたお客様の第一声です。
治療院内は26~27℃設定なので快適です。 ぜひ、お立ち寄り下さい。
しかし 治療院内にある温度計です。

営業前(10時過ぎ)は、室内なのに30℃近いです・・・。

そんな暑い夏にも負けないために、これからトレーニングに行ってきます。


さくま

青汁専用 (旧ブログ)

イメージ
院内には
スタッフ用冷蔵庫があります。


冷凍庫は お客様ご注文の青汁「百」と 青汁「百」、100%にんじんジュース
サンプルで 埋まっています。
ビタミン、ミネラル豊富な青汁「百」は、これからの季節、夏バテ予防にも最適です。 
ぜひ、お試し下さい。

富士山を歩く 2

イメージ
約7時間をかけて、5合目から8合目の山小屋までを登りました。 標高差は約900mです。
7合目辺りから強風で雲の動きが早くなり、風景の変化が楽しめました。

この辺りから高山病的な空気の薄さ、頭痛を感じましたが 悪化せず、8合目の山小屋(標高3200m)に到達しました。
山小屋では 決して美味しいとは言えないカレーを食べ、仮眠をとりました。 この仮眠が曲者でした・・・。 睡眠中は呼吸が浅くなるみたいで、軽い高山病になってしまい、頭痛が出てしまいました。 携帯酸素と深呼吸で頭痛はほとんど治まったのですが寝ると痛くなるので 結局、1時間半程度しか寝られませんでした。
26時頃に頂上を目指し出発しました。 頂上でのご来光を目指す、ものすごい大勢の人で、なかなか前に進めず 頂上でのご来光に不安がありましたが、頂上にはご来光の10分前ぐらいには到達しました。

何とも言えない瞬間でした。本当にすばらしかったです。
その後、金剛杖に刻印を押してもらいました。

睡眠不足だったので、お鉢参りはしないで下山しました。 次回、登った時にはしてみようと思います。

下山は登る以上に足がつらいです。単調な道のりです。 景色でごまかしながらの下山でした。

天候に恵まれた2日間でした。 ラッキーです。感謝です。 きつい、苦しい場面もありましたが、ご来光や登頂の達成感は 普段の生活では感じられないもので、またいつか きつい、苦しいことを忘れた頃に登ってみようと思います。

帰ってきた翌日からの足の筋肉痛は、痛くて笑ってしまうぐらいでした。

さくま

富士山を歩く 1

イメージ
19、20日の休みで富士山に登ってきました。
登る前は 上の方は雲に覆われていて雨を覚悟していたのですが

6合目、7合目と登っていくと風が強くなり、雲がすごいスピードで動き、 晴れと曇りを繰り返し、一瞬、雨に降られただけでした。

その雨のおかげなのか、2度も虹を見ることができました。
この後、太陽が沈み、真っ暗な中、強風に耐え、ひたすら登り続け、 8合目の標高3200mの山小屋で仮眠をとり、山頂でのご来光を目指しました。

さくま

明日、明後日 (旧ブログ)

19、20日は
お休みとさせていただきます。

よろしくお願い致します

梅雨明け

昨日、 関東甲信地方の梅雨明けが発表されました。
平年より6日も早い!! これは 環境的には 良い事なのか 悪い事なのか 気にするような事ではないのか分かりませんが、 さわやかな風に変わり、自転車が気持ち良いのが何よりです。

さくま

新型インフルエンザ 続報 (旧ブログ)

先日、このブログで高齢者の3~4割の方が、新型インフエンザ抗体を
持っているという調査結果をご紹介しましたが…

新型インフル、60~80代も「抗体ない」東大など発表

60~80歳代の方には抗体がなく、 スペイン風邪以前に生まれた90歳以上の方には
抗体があったそうです。
さらに 新型インフルエンザは季節性インフルエンザより肺などでより増殖し、
それが重症化につながる恐れがあるそうです。
そして、世界的には新型インフルエンザの警戒水準を世界的大流行(パンデミック)を意味する
最高の「フェーズ6」へ 引き上げられたそうです。

WHO、「フェーズ6」への引き上げを宣言

日本国内では 第二段階(国内発生早期) だそうですが。

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報

これからの時期、海外へ行かれる方も多いと思います。
十分、ご注意下さい。

追記:14日にタイから帰国した山形県の女性の新型インフエンザ感染が確認され、
       全都道府県で患者が確認されたそうです。
       14日午前9時現在、  国内感染者数は2,880人。
        空港検疫でが25人が判明したそうです。

山形県でも感染者確認=新型インフル、全都道府県に

猛暑日

イメージ
「猛暑日」 今年の夏、この言葉を何度、耳にするのでしょうね。
それにしても 今日は全国的に暑かったみたいで、東京で今夏最高の33.6度!! 梅雨明けしていないのに。 ちなみに三重では38.0度!!!!
三重で38度!各地猛暑日、高温記録も

そんな暑さにも負けないために、今日もこれからトレーニングに 行ってきます。 なんと今月は5回目。 感動の週2回ペース。
そして青汁「百」

体調の維持に 最高のサプリメント!だと思って毎日、飲んでます。

さくま

新型インフルエンザ (旧ブログ)

イメージ
国内の高齢者の一部の方が
新型インフルエンザへの免疫を
持っている可能性があることが、
国立感染症研究所の調査で分かった
そうです。

新型インフル、日本人の高齢者にも免疫

以前から何となく報道はされてはいましたが
福岡県内の医療機関から提供された60~100歳代の
高齢者30人(平均年齢83.4歳)の血液を分析したところ
約4割の12人から新型インフルエンザウイルス似反応する
「抗体」が確認されたそうです。

高齢者って何歳からなんだろうと、
ご来院された方々と話題になっていたのですが
60歳~が高齢者になることがわかり、
スッキリです。


しかし、新型インフルエンザは季節に関係ないようで…

「新型」夏もご用心 感染急増 20人超す日も

東海3県では
愛知県100人、岐阜県17人、三重県5人に
感染者が増えているそうです。

新型インフルエンザの免疫は
誰も持っていないので、夏でも感染が広がる可能性があり
さらに、南半球は冬に入っており、
海外からさらにウイルスが入ってくる恐れも
あるそうです。
湿度と暑さで体調を崩しやすいこの時期、体調管理には
いつも以上に注意が必要なようです。

そして
秋から冬にかけて、季節性インフルエンザの流行期に入り、
新型と季節性の両方のインフルエンザに感染した場合、
両方が混じり合った、まったく性質の違うウイルスが
新たに生まれる可能性があるそうです。

今から、体力作りをして免疫力を上げておくことも
必要そうです。
常に手洗い、うがいも必須ですね。


こちらもオススメです。


青汁「百」にんじん100%ジュース

7月5日 (旧ブログ)

イメージ
5日(日)はお休みとさせて
いただきます。

よろしくお願い致します。

院内のパキラは元気です。

幹の途中からも元気っぷりを アピールしてます。





院内風景 (旧ブログ)

Acty Search【江東区サーチ】という検索サイトで
当院の院内の様子が60秒程度紹介されています。

ご興味のある方はご覧下さい。
http://www.acty-life.co.jp/acty-channel/japan/tokyo/kotoku/project/atomo/
パソコンからでしか見られないと思います。

1回目

4月は5回。 5月は6回。 6月は5回。 週1回ペースの壁が…。 トレーニングの話です。
ということで、7月1回目のトレーニングに行ってきます。

さくま

7月 スタート (旧ブログ)

2009年も半分が終わり
残り半分です。

この時期、
暑くなったり
涼しくなったり
気温の変化があり
体調を崩しやすいので
ご注意下さい。


7月は
5日(日)、19日(日)、20日(日)が
休みの予定です。
よろしくお願い致します。

夏休みは遅い夏休みに
しようと思っています。