ストレスと呼吸

からだに対して外部からの刺激、負荷をストレスと言うのですが
そんなストレスをどのように対処、処理していますか。

暑い、寒い、熱い、冷たい、辛い、甘い、、
感じていますか。

空腹感ではなく、空腹を感じていますか。
時間で食事をしていませんか。

イライラばかりしていませんか。

睡眠は浅くないですか。

ストレスへの対処、処理が適切に行われずにいると
首肩のコリや腰痛は慢性化し
コリ感や痛みは感じなくなり
感覚は鈍くなり
感情は不安定となり
物事を頭で対処、処理するようになります。
いわゆる頭とからだがバラバラの状態です。

それが現代人だ、と言われると、それまでなのですが
人間としては、、

そんなバラバラの状態を元に戻すのが呼吸です。
呼吸はストレスの影響を受け、変化します。
しかし、そんな変化から元に戻ることがとても苦手なのです。

呼吸から見直してみませんか。




このブログの人気の投稿

腰が痛くなる、首や肩がコルのはなぜ?

お盆休み期間の営業について

8月17日