【ご紹介】ヒマラヤ紫岩塩


3億8千年前にインド大陸とユーラシア大陸の間にあったテチス海の太古の豊富なミネラルが、両大陸の衝突による
高温・高圧のマグマのエネルギーとともに封じ込められて、結晶した紅琥珀色の美しい塩の化石です。
太古の海のミネラルとマグマのエネルギーを封じ込めた「ヒマラヤ紫岩塩」を入れたお風呂は、天然温泉と同じような
効果が期待されます。

かすかな硫黄の香りのするやわらかなお湯には
・老廃物の浄化と代謝の促進
・疲労回復と血行促進
・自律神経の安定によるリラックス
・お肌も髪もしっとり、ツヤツヤ
などの効果があります。



コメント

このブログの人気の投稿

チロルチョコ

8月2日

8月16日